主要前置詞のコアをおさえろ!for編

今回は主要前置詞のコアをおさえろ!をお伝えします。

主要な前置詞のコアを理解しているとイディオムなどの
暗記に追われなくてもある程度のイメージが可能になります。

今回はforについてお伝えします。

<for

「forのイメージコアはtoとは対照的に“到達を含まない”
方向を表し、方向から派生して目的や理由も表すニュアンス」

She left for the station.
彼女は去った駅へ・・・駅に向かっているが到達まで
イメージしていない(もしかすると
駅に行かずに途中で
お店に寄っているかも知れない)。

I will buy the watch for her.
私は買うよ、その時計を、彼女へ・・・時計は彼女に
向かっているがまだ到達していない。

What can I do for you?
何か出来る?私が、あなたへ・・・私が出来る事は
あなたに向かっているがまだ到達していない。

forには他にも「賛成している内容」や「期間」
などいくつか意味は
ありますが

あくまでもコアに潜むイメージは到達を含まない
方向を表し方向を伴う目的や理由があります。

関連記事

  1. 「これで懲りたろ」って英語で?

  2. 英語の基本動詞コアをおさえろ!その3

  3. 関係代名詞「which」の使い方

  4. 英語発音の子音 s音の出し方

  5. 「明けても暮れても」って英語で?

  6. 主要前置詞のコアをおさえろ!about編

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 接続詞のand but orの働き

  2. 関係副詞「how」の使い方

  3. 「何急いでんの?」って英語で?

  4. 関係詞と疑問文について

  5. お酒で英会話が上達する?

  6. 英語リスニングのコツとは?

  7. 「連絡する」って英語で?

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)