「ハズレ」って英語で?

本日は実際の英会話シーンで使われる英会話表現をお伝えします。

<ハズレ>

Hey, guess how much money I have left?
(おい、いくら残ってるか想像してみな)

Well, about 10,000yen
(そうね、1万円ぐらい?)

10,000yen? no not even close.
(1万円?大ハズレだよ)

<簡単ポイント解説:not even close>

直訳のまま感じると「近くもない」というイメージですが、
相手が推測で答えたことに対して、全く違う、大ハズレ、
ほど遠い場合に一言伝える時に使われます。

海外ドラマのワンシーンでもまるでコントのように、
本当は正しい答えを知っているのにあえて推測に対する答えはボケて、

相手方はそのボケに対して「not even close」とツッコミを
入れることなどありますね。

<本日の英会話表現のボキャビル>

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=not even close=

「that is nowhere near the truth
(近い真実がどこにもない)

 

関連記事

  1. 英会話できる人・できない人の差?

  2. 接続詞の使い方とは?

  3. 英語の発音練習と意味理解は分ける?

  4. 英文和訳の弊害?

  5. 英語のリスニング力を上げる方法

  6. 英語名言「チャンスを逃すな」

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 英語名言「思考の枠を外す!」

  2. 英語リスニングが上達しない時にやる2つの事

  3. 前置詞+関係代名詞の使い方

  4. 英語名言「違う視点を持つ!」

  5. 英語上達エクササイズ(複合関係詞とは?)

  6. hereとthereのこんな間違いしてる?

  7. 「連絡する」って英語で?

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)