英語上達エクササイズ(リアル英語の関係詞 whichの用法)

本日は海外で実際に使用されている英文から
実践的な内容で英語上達エクササイズを行いましょう!

<今回の英文>

This very spirit is championed by this infographic here
which teaches various tips and strategies
on how to buck up oneself 

 

<主要なボキャブラリー>

spirit

意味:心持ち・考え方(名詞)
発音:スピリット(リッは舌先を喉元奥の方へ)
<一番強く発音する箇所:rii

champion

意味:擁護する・支持する(動詞)
発音:チャンピオン(チャは舌が口内上部(天井)に触る)
<一番強く発音する箇所:chaa

infographic

意味:情報画像・解説画像・分析画像(名詞)
発音:インフォグラフィック(フォは上前歯で下唇を軽く)
<一番強く発音する箇所:graa

buck up

意味:励ます・元気づける(句動詞)
発音:バックアップ(バとプは軽く唇を閉じる)
<一番強く発音する箇所:buu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
日本語に対応する英単語を1秒以内で答えましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥ 

1:心持ち・考え方(名詞)
2:擁護する・支持する(動詞)
3:情報画像・解説画像・分析画像(名詞)
4:励ます・元気づける(句動詞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥ 
1秒以内で答えられたら次の英訳を味わいましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥ 

1: spirit
the qualities that make someone live

the way they do, and make them different
from other people:

2: champion
to publicly fight for and defend an aim or principle,

such as the rights of a group of people:

3: infographic
a visual representation of information or data:

4: buck up
people or things that can be used to provide support
and help if they are needed:

<なるべく直訳のまま英文を理解しよう!>

【★英文★】

This very spirit is championed by this infographic here
which teaches various tips and strategies
on how to buck up oneself

<直訳>

まさにこの考え方は、支持されるよ、この解説画像によってね、
それは教えるよ、いくつかのコツと戦略を、どうやって、
自分自身を元気づけるか、

<英文を2つのパターンで音読しよう!>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥ 
スラッシュ箇所で区切りその箇所の意味を一旦味わいながら音読!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥ 

This very spirit is championed/by this infographic here/
which teaches various tips and strategies/
on how to buck up oneself/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥ 
できるだけスピードをあげて最後の音読!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

This very spirit is championed by this infographic here
which teaches various tips and strategies
on how to buck up oneself

<今回のワンポイント 関係詞のwhichの用法>

今回は例文に出てくるwhich teachesについてです。

これはthis infographicの追加情報をwhichでペタッと貼り付けて
「どれ?それはね・・・・」と自分で疑問を投げかけそれに答えて

説明していますね。

その情報はteaches以下です。

わざわざ2つの分にして、this infographic here teaches various tips〜
などと言わなくても良い便利な機能がwhichにあります。

こちらの記事でも具体的に解説していますので
参考にして下さい!

関係代名詞whichの使い方

 

 

関連記事

  1. hereとthereのこんな間違いしてる?

  2. 英語発音の子音shの有声音(ʒ)

  3. 「鈍感になる」って英語で?

  4. 日常英会話のボキャビル(ケーブルTVの契約)

  5. 英語上達エクササイズ(thatのコア)

  6. 主要前置詞のコアをおさえろ!to編

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 「酔った勢いで言う」って英語で?

  2. 英会話できる人・できない人の差?

  3. 「お使いに行く」って英語で?

  4. 接続詞のand but orの働き

  5. 関係代名詞「what」の使い方

  6. 名詞の文をつなぐthat(接続詞)

  7. 英語名言「夢への行動細分化!」

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)