主要前置詞のコアをおさえろ!in編

今回は主要前置詞のコアをおさえろ!をお伝えします。

主要な前置詞のコアを理解しているとイディオムなどの
暗記に追われなくてもある程度のイメージが可能になります。

今回はinについてお伝えします。

<in

「inのイメージコアは「中にすっぽり収まる、包み込む」ニュアンス」

She lives in Tokyo.
東京に住んでいますが、東京という中にすっぽり収まっている
イメージなので具体的に東京駅というイメージというよりも
東京全体
をイメージさせます。

地図をイメージすると分かりやすいです。

前回お伝えしたat Tokyoなら地図上で東京の1点、
例えば東京駅を見ており、
今回のin Tokyoなら地図上で
東京全体を見ているイメージです。

He visited London in 2001.

彼はロンドンに訪れたのが2001年という期間の中をイメージします。
具体的に2001年の何月何日何時何分という細かい設定ではなく、
大まかな期間の中を意識しています。

Please speak in English.
Please write your name in ink.

包み込む内包をコアに持つinで別途理解しておいた方が良いのが
手段や方法を示したい時に使うケース。

上記のin Englishやin inkなどはまさに手段や方法を示す際に
使われるケース。

 

関連記事

  1. 英語名言「快適空間から脱出?」

  2. 英語発音の母音 i音

  3. 英語上達エクササイズ(動名詞の使い方)

  4. 英語の分詞を簡単に理解しよう!

  5. 「危機から脱出」って英語で?

  6. 主要前置詞のコアをおさえろ!for編

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 英語学習の環境を整える3

  2. 名詞の文をつなぐthat(接続詞)

  3. 「相手の都合に合わせる」って英語で?

  4. 関係副詞「how」の使い方

  5. 英語上達エクササイズ(althoughとthoughの違い)

  6. 関係副詞「why」の使い方

  7. 英語発音の子音 k音とg音

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)