「的を得ている」って英語で?

本日は実際の英会話シーンで使われる英会話表現をお伝えします。

<的を得ている>

I think we should change the plan  to achieve our goals.
(目標達成するのにその計画は変えた方がいいと思う)

Yeah! You hit the nail on the head.
(そうだね、それは的を得ているよ)

<簡単ポイント解説:hit the nail on the head

そのまま直訳すると打つ(hit)、釘を(the nail)、
頭(on the head)で、「釘の頭を打った」という意味になりますね。

もちろん本当にこの意味で使われるケースもあります。

ただしこの訳からある程度イメージが湧くと思いますが、
的(釘の頭)を得ている(打った)という意味につながります。

会話の最中に出た意見や決断などが本質を突いていたり、
核心に迫っている場合に使われます。

<本日の英会話表現のボキャビル>

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=hit the nail on the head=

「to describe exactly what is causing a situation or problem」

(正確に状況や問題の原因を説明する)

 

関連記事

  1. 英語上達エクササイズ (asの使い方)

  2. 英語上達エクササイズ(使役動詞のmakeとは?)

  3. 「忘れた頃」って英語で?

  4. 英語名言「自ら変化する」

  5. 頭を冷やすって英語で?

  6. 英英辞書は必要か?

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 「詳細を言う」って英語で?

  2. 「急いでる」って英語で?

  3. 英語上達エクササイズ(help+人+動詞の型)

  4. 英語学習のやる気が起きない?

  5. 英語上達エクササイズ(リアル英語のon the other side)

  6. 冠詞をマスターしちゃおう!(完璧はやめて)

  7. 関係副詞「how」の使い方

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)