英語名言「思考の枠を外す!」

本日は英語の名言を紹介します。
英語名言から英語だけでなく
人生の知恵も習得しましょう!

Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow.
The important thing is not to stop questioning. 

by Albert Einstein

「過去から学び、今日のために生き、未来に希望を持つ。大切なことは
疑問を持ち続ける事だ」

同じことを繰り返しては後悔する。こんな経験はありませんか?
何度もありますよね(笑)。で、ある時思ったんです。

待てよ、同じ思考の枠の中で行動していたら同じ繰り返しだなと。
それは同じ思考の枠から飛び出せずに堂々巡りを繰り返すイメージです。

同じ思考の枠から飛び出せない大きな原因は過去から学んでいなかった、
つまり反省が足りなかったということです。

今日のために生きて未来に希望を持てるのも、過去から学び反省するのが起点です。

アインシュタインは「同じ思考と行動では今の問題は解決できない」
という名言も伝えています。もう強烈に反省して、それを現在に活かして欲しい未来を待つ。

過去から学び・反省をして思考の枠を外しましょう!

 

関連記事

  1. 英語名言「問題は解決できる!」

  2. 英会話の短縮パターン

  3. 主要前置詞のコアをおさえろ!at編

  4. someとanyの違い、yetとalreadyの違い?

  5. 関係副詞「where」の使い方

  6. 受動態を使う目的とは?

  1. 注意事項を読むって英語で?

    2022.06.21

  2. 日常英会話のボキャビル「あいさつのシーン」

    2022.06.07

  3. 英語上達エクササイズ「byの役割」

    2022.05.31

  4. 英語名言「チャンスを逃すな」

    2022.05.24

  5. 「お前に腹立った」って英語で?

    2022.05.17

  6. 日常英会話のボキャビル「子犬の世話」

    2022.05.10

  7. 英語上達エクササイズ「with+no+名詞」

    2022.04.26

  1. 「気持ちの問題」って英語で?

  2. 「がっかり」って英語で?

  3. 「先延ばしにしてきた」って英語で?

  4. 「詳細を言う」って英語で?

  5. 英語上達エクササイズ(使役動詞のmakeとは?)

  6. 関係代名詞「which」の使い方

  7. 英語上達エクササイズ(動名詞の用法)

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)