英語名言「思考の枠を外す!」

本日は英語の名言を紹介します。
英語名言から英語だけでなく
人生の知恵も習得しましょう!

Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow.
The important thing is not to stop questioning. 

by Albert Einstein

「過去から学び、今日のために生き、未来に希望を持つ。大切なことは
疑問を持ち続ける事だ」

同じことを繰り返しては後悔する。こんな経験はありませんか?
何度もありますよね(笑)。で、ある時思ったんです。

待てよ、同じ思考の枠の中で行動していたら同じ繰り返しだなと。
それは同じ思考の枠から飛び出せずに堂々巡りを繰り返すイメージです。

同じ思考の枠から飛び出せない大きな原因は過去から学んでいなかった、
つまり反省が足りなかったということです。

今日のために生きて未来に希望を持てるのも、過去から学び反省するのが起点です。

アインシュタインは「同じ思考と行動では今の問題は解決できない」
という名言も伝えています。もう強烈に反省して、それを現在に活かして欲しい未来を待つ。

過去から学び・反省をして思考の枠を外しましょう!

 

関連記事

  1. 英語の時制を分かりやすく理解する方法

  2. 「何急いでんの?」って英語で?

  3. お酒で英会話が上達する?

  4. 英語名言「快適空間から脱出?」

  5. 英語の発音練習と意味理解は分ける?

  6. 主要前置詞のコアをおさえろ!to編

  1. 「相手の都合に合わせる」って英語で?

    2022.01.17

  2. 英語発音の母音 i:音

    2022.01.14

  3. 英語上達エクササイズ(be likely to doとは)

    2022.01.13

  4. 英会話の短縮パターン

    2022.01.12

  5. 日常英会話のボキャビル(美容室の予約)

    2022.01.11

  6. 英語学習の環境を整える1

    2022.01.07

  7. 英語名言「準備を大切にする」

    2022.01.06

  1. 関係副詞「when」の使い方

  2. 英語上達エクササイズ(動名詞の使い方)

  3. 「鈍感になる」って英語で?

  4. 「選択の余地は無い」って英語で?

  5. 英英辞書は必要か?

  6. someとanyの違い、yetとalreadyの違い?

  7. 英語発音の子音 r音の出し方

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)