英語学習の環境を整える1

今回は英語学習の環境を整える事についてお伝えします。

英会話をマスターしたい、英語をマスターしたいという希望を叶えるためには英語学習は必須です。

その英語目標達成に向けて行動を起こすように自分の脳や心を環境や考え方と共に習慣化して行く事です。
どうしても英語学習には「あきらめない」「何が何でもやり遂げる」という気持ちが必要です。

特に英語を自由に操る能力を身につけるには地道なトレーニングが必要な時もあります。楽して聞き流すだけで、
英語を操ることができるのはとても難しいと言わざるをえません。

過去に厳しい体験をして乗り越えている人はそこで既に免疫力がついているので英語学習が厳しいと感じた時に、
踏ん張れるケースもありますが、もしその免疫力がないなら、知識で吸収しそれを行動に移して力を身に
つけていく必要があります。

過去に英語学習で挫折している人達はたくさんいます。私もその内の1人でした。英語学習において、ただやみくもに
トレーニングを積んでもいずれ壁が出来た時に乗り越えるのはとても厳しいものです。

これからお伝えする知識を繰り返し読む、実践する事によって体に浸透させて下さい。このような知識がない、
あるいは体に浸透されていない事でどれだけ多くの方々が英語学習に挫折してきたか計り知れません。

一見英語とは関係なさそうですが、実はとても大切です。また私自身が実践してきた事はもちろんですが、
指導する立場で多くの方々がこれらのマインド知識を実践レベルまで落とし込んで成功しています。

英会話スクールでも語学学校でもこんな事は教えません。しかし、絶対に大切です。どうか真剣に取り組んでみて下さい。

1:Custom習慣

まずは習慣からです。なかなか英語の目標に向かえないとか、不調だとか、またはスランプだとか言われるケースがあります。
しかしこれらは意外と単純に体の不調だったりするケースが多いのです。

それを精神的な問題で考えてしまう傾向があります。精神的なスランプを考える前に食事・睡眠・生活リズムをチェックして
状況を客観的に判断して下さい。それでもネガティブにどうしても落ち込むときには感情の安全地帯すなわち
「自分が確実に出来る事時間」を作ってみて下さい。

自分が確実に出来る事時間とは楽して逃げるようなものではなく、自分のためになるかどうかという価値基準が大切です。

例えば机の周りの片付けなどです。そういうものは、一時的に不快でも結果的にポジティブになりやすいです。
逆に自分の為にならないと分かって快を求めて行動すると一時的に快や楽でも後でネガティブ感情は残りやすいです。

例えば依存性のあるギャンブルなどが良い例です。これからお伝えする5つの習慣はその自分が出来る事時間
の中で行って行くものです。普段の生活が崩れていると何かにチャレンジしたり自分を変える事に臆病になります。

常に勝負は自分との戦いだけです。

その基礎体力・基礎能力を身に付ける為に習慣を変えてみるのです。しかし習慣は厄介な事にあなたが本当に必要性を
強く感じているものしか習慣化できません。その為には習慣化の目的とそれに伴う方法が必要です。

これから行っていただく、それぞれの習慣にはその目的を記載しています。もちろん一番大きな目的はあなたに英語をマスターしてもらい、実践で英語を使えるようになり、少しでも豊かな人生を歩んで欲しいという事です。

例えば映画が字幕なしで見られるようになって感動!なんて些細な事あるいは生きて行く上では何も
必要ない事かも知れませんが、
これだけでも私は人生が少し豊かになったと考えます。
小さくても人生が豊かになるとそれだけで生きている事が嬉しくなります。

英語を通して是非その感覚を味わって下さい。

そして習慣化の大敵は3日坊主です。この3日坊主は脳科学的には当り前のことなので、
多くの人達はもっと続けてやってみれば
素晴らしい成果が出るのに、習慣化できません。
皆良い事は分かっていても、途中で止めてしまう・・・・

まず3日坊主に打ち勝つ為に4日間は連続して行ってみる。それから仮に7日間である習慣がストップしたとします。
それでもOKです。その日はダメだったけど、また翌日からスタートすれば良いという意識は必ず持って下さい。

また継続できることが一番大切なので、無理な範囲で設定せずにはじめの一歩を自ら考えて、小さく始めて下さい。

次回以降に詳細をお伝えしていきますのでお見逃しなく!

 

 

関連記事

  1. 英語上達エクササイズ(to doの用法)

  2. 英語上達エクササイズ(thatのコア)

  3. 英語発音の子音 s音の出し方

  4. 英会話のhave gotの意味?

  5. 主要前置詞のコアをおさえろ!to編

  6. 英語上達エクササイズ(rather thanの使い方)

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 「いつでも時間あれば」って英語で?

  2. 接続詞のand but orの働き

  3. 「ハズレ」って英語で?

  4. 英語上達エクササイズ(whileの使い方)

  5. 英語学習のやる気が起きない?

  6. 「相手の都合に合わせる」って英語で?

  7. 「進み具合はどう?」って英語で?

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)