日常英会話のボキャビル(洗濯のやり取り)

本日は日常英会話のボキャビルとして洗濯のやり取り
から主要な英単語をマスターしましょう!

効果を出すためにも必ず音読するようお願いします。

洗濯のやり取り

A: I don’t have any clean laundry for tomorrow!
B: Well, you should do your laundry then.

A: Laundry is such a hassle!
B: Pack the laundry bags and let’s go to the Laundromat.

A: Oh, alright. I don’t have much, though.
B: Do you have any quarters?

A: Yes. I have enough for the washer and dryer.
B: Alright then, let’s get going.

A: This is going to take forever.
B: The longer you keep complaining, the longer it’ll feel.

A: I’d rather be playing video games.
B: I’d rather you wore a clean shirt to school tomorrow.

*あえて対訳はつけていません。対訳が分からない場合は
以下のボキャブラリーを覚えて前から対訳を理解していきましょう!

主要ボキャブラリー

laundry:「洗濯物」

Laundromat:「コインランドリー」

get going:「急ぐ」

The longer〜the longer〜:「長く〜すればするほど長く〜」

would rather:「〜する方が良い」

 

関連記事

  1. 英語名言「目指す世界を想像する」

  2. 英語名言「夢が現実を壊す!」

  3. 関係副詞「where」の使い方

  4. 基本動詞のコアをおさえろ!その5

  5. 前置詞が消える英文?

  6. 英語上達エクササイズ(what ifとは?)

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 英語学習の環境を整える1

  2. 英語名言「快適から抜け出す!」

  3. 英語発音の子音 s音の出し方

  4. 英語名言「準備を大切にする」

  5. 英語リスニングのコツとは?

  6. お酒で英会話が上達する?

  7. 英語の時制を分かりやすく理解する方法

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)