日常英会話のボキャビル(洗濯の方法)

本日は日常英会話のボキャビルとして洗濯のやり取り
から主要な英単語をマスターしましょう!

効果を出すためにも必ず音読するようお願いします。

洗濯の方法

A: Put your wet clothes into the dryer, please!
B: How long should I put them in for?

A: Put them on low heat for thirty minutes.
B: Why low heat?

A: If the air is too hot, the clothes will shrink.
B: I need to wash another load of laundry.

A: If they’re colored, wash them in cold water.
B: Does warm water make them fade?

A: Yes. Put the detergent here, and don’t use bleach.
B: Oh, that’s where to put the detergent.

A: Don’t forget to add fabric softener after the first rinse.
B: Okay, I won’t. Thanks.

*あえて対訳はつけていません。対訳が分からない場合は
以下のボキャブラリーを覚えて前から対訳を理解していきましょう!

主要ボキャブラリー

shrink:「縮む」

load of laundry:「洗濯1回分」

fade:「消える・薄くなる」

detergent:「洗剤」

bleach:「漂白剤」

fabric softener:「柔軟剤」

 

 

関連記事

  1. 複合関係詞を簡単に理解する!

  2. 冠詞をマスターしちゃおう!(完璧はやめて)

  3. 英語の基本動詞コアをおさえろ!その1

  4. 英語発音の母音 i:音

  5. 「危機から脱出」って英語で?

  6. 英語上達エクササイズ(in whichの用法)

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 「詳細を言う」って英語で?

  2. 「いつでも時間あれば」って英語で?

  3. 関係代名詞「what」の使い方

  4. 英語上達エクササイズ「名詞+to do」

  5. 「持って生まれた才能」って英語で?

  6. 英語の比較をシンプルに理解する

  7. someとanyの違い、yetとalreadyの違い?

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)