英会話のhave gotの意味?

本日は英会話で良く使われるhave gotについてお伝えします。

have gotですがこの形だけ見るといわゆる「現在完了形」と呼ばれる形ですよね。

このhave gotで良く混乱が起きています。have gotはよもや現在完了形という認識ではなく、
単なる現在形のhaveと同じと
考えてもOKです。

have got=have

という事です。

このhave gotの形はイギリス英語に多いのですが、例えば同じく「ペンを持っている?」
と聞く時に

アメリカ英語では・・・Do you have a pen?

イギリス英語では・・・Have you got a pen?

となったりまします。

そしてこのhave gotにtoが付くと

I have got to go now.

つまり、

I have to go now.

「もう行かなきゃ」という事です。この省略形は以前にもお伝えしましたが、gotta(ガラ)ですね。

つまり、

I gotta go now.

となるわけです。

もう1つ非常に良く英会話で出て来る表現でGotcha!(ガッチャ)「わかった!」「つかまえた!」
というモノがあります。

これは、I have got you.が省略されてgotchaとなりました。相手の言った事に対して「了解!」という
ニュアンスで伝えたい時に良く使われますね。

まとめますと・・・

have got=have(持っている)

have got to=have to=gotta(~しなきゃ)

have got you=have you=gotcha(了解!)

have gotの言い回しは英会話では良く出て来ます。混乱しそうになったら、単純にhaveと思って下さい。更にtoが付いたりyouが付いたりしたら、それぞれgotta, gotchaという省略形が良く使われるという単純な事です。

 

関連記事

  1. 主要前置詞のコアをおさえろ!with編

  2. 英語発音の子音 t音とd音

  3. 英語上達エクササイズ(不定詞の用法)

  4. 「詳細を言う」って英語で?

  5. 主要前置詞のコアをおさえろ!over編

  6. 日常英会話のボキャビル「あいさつのシーン」

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 英語の分詞を簡単に理解しよう!

  2. someとanyの違い、yetとalreadyの違い?

  3. 助動詞を簡単に理解しよう!

  4. 関係代名詞「that」の使い方

  5. 接続詞のand but orの働き

  6. 関係副詞「how」の使い方

  7. 「的を得ている」って英語で?

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)