英語名言「失敗は成功のギフト」

本日は英語の名言を紹介します。
英語名言から英語だけでなく
人生の知恵も習得しましょう!

Success is a lousy teacher. It seduces smart people into thinking they can’t lose. 

by Bill Gates

「成功はひどい教師だ。それはスマートな人達に決して失敗しないという錯覚をさせてしまうのだから。」

世界で最も資産を持つビルゲイツ。彼が「成功はひどい教師」だと伝えています。嫌味?・・・ではないですね(笑)。スティーブジョブズと良く比較され、ジョブズと比べて彼はどちらかと言うと優等生のイメージはありますが、結構、ビルゲイツもぶっ飛んだ人です(笑)。

あれだけの成功を得てしても、成功はひどい教師だと。それだけ彼はその裏でいわゆる「失敗」を重ねてきたとも言えます。

つまり失敗など当たり前のことなのに成功を味わったり、成功を知ったりすると「失敗」という存在を忘れてしまいますね。僕は人の成功よりも失敗を分析する方が遥かにためになると思っています。

それぐらい失敗にはたくさんのヒントが隠されているからです。野球の野村元監督が「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」と良く引用されていましたが、負け=失敗があってもそれをそのままにせず、原因を考え、それに向けて改善案を出して行動する。その繰り返しをすればどんな分野でもある程度の結果は出せるはずです。

サッカーの本田選手も自分は失敗の代名詞だということを話していたことがありました。失敗→検証→改善→行動この流れが何でも大切です。失敗は成功のギフトです!

 

関連記事

  1. 「急いでる」って英語で?

  2. 英語名言「思考を変える!」

  3. 注意事項を読むって英語で?

  4. 接続詞so/forの使い方

  5. 基本動詞のコアをおさえろ!その5

  6. 英語上達エクササイズ(pick upの使い方)

  1. 英語名言 全ては自己責任!

  2. 頭を冷やすって英語で?

  3. 英語発音の母音 əː(ɜː)音

  4. 英語上達エクササイズ howeverとbutの違い

  5. 英語名言「試練は超えられる!」

  6. 注意事項を読むって英語で?

  7. 英語発音の母音 ə音

  1. 英語上達エクササイズ(使役動詞のmakeとは?)

  2. 「順番に説明する」って英語で?

  3. 現在完了形の使い方

  4. 英語の短縮・同化する例

  5. 複合関係詞を簡単に理解する!

  6. 前置詞のニュアンスを理解する?

  7. 英語リスニングのコツとは?

ブログ(エリア別)

ブログ(目的別)